Blogger

【画像で解説】エックスサーバーの契約方法!初心者でも安心の料金・支払い方法まで徹底紹介

こんにちは。
rokusan(@Rokusan_jobs)です。

nuko
nuko
WordPressを使うために、XSERVER(エックスサーバー)の契約の方法を知りたいんだけど、なにから始めればいいの?

rokusan
rokusan
  初めてのサーバー契約は分からないことだらけだよね〜!!僕も初めてのときは全くわからなかったもん!!

nuko
nuko
だから教えてよってっ!!

僕は、これまでに複数のレンタルサーバーを試してきましたが、ここ数年は「XSERVER(エックスサーバー)」に落ち着きました。

この記事はこんな人にオススメ

  • エックスサーバーの契約方法が知りたい
  • エックスサーバーのオトクな料金の支払い方を知りたい
 

エックスサーバーは、”月1000円〜”という低価格で使えるサーバーで、Wordpressの利用はもちろん、高性能&高安定なブログ運営に最適です。

実際の画面を元に詳しく解説していきます。

rokusan ブログ講座

  • ブログをこれから始めたい方は「ブログの始め方」
  • ブログの見た目を変えたい方は「ブログデザイン」
  • ブログの記事をレベルアップさせたい方は「ブログライティング講座」

Xserver(エックスサーバー)を契約しよう!

エックスサーバーTOP

さっそくエックスサーバーの契約を始めていきましょう。
契約までには6つの工程があります。

エックスサーバーの契約までの流れ

  1. 公式HPから新規申し込みをする
  2. サーバーIDを決める
  3. プランを決める
  4. 会員情報を入力する
  5. 契約情報の確認
  6. メールの確認
  7. 支払手続き

ややこしそうに見えますが、15分程度で契約までできるので一緒にやってみましょう。

① 申し込みをスタート!

エックスサーバーTOP申し込み   まずはエックスサーバーの公式ページにアクセスし、申込みをスタートしましょう!

エックスサーバーのトップ画面が表示されたら、右側の赤枠部分「サーバー無料お試し最大10日間」「お申込みはこちら」をクリックして申し込み画面に進みます。
(※時期によって「お申込みはこちら」のボタンの位置が変わってます。)

② 新規申し込み

クリックして進むと、「お申込みフォーム」に飛びます。
左側の“エックスサーバー会員IDをもっていない”の下、赤枠部分の「新規お申込み」をクリックします。

③ サーバーIDを決める

「新規お申込み」をクリックすると、契約内容画面が表示されるので、一緒に入力していきましょう。

まずは、サーバーID(初期ドメイン)を決めます。
サーバーIDは、あなたの「エックスサーバーのID」のことです。

「半角英数字ハイフンで3文字以上12文字以内」で好きなIDを設定できます。
とくに こだわる必要はありません。忘れないものにしておきましょう。

④ プランを選ぶ

次に、プランを選びます。
“X10″、”X20″、”X30″とありますが機能の違いはありません。

サーバーの容量が違うだけですので、「X10」を選びましょう。
(※ブログでの利用であれば「X10」プランで充分です。)

⑤ 会員情報を入力

次は、登録情報を入力します。
メールアドレス、区分、名前、住所、電話番号、と個人情報を入力していきます。

入力に間違いがなければ「利用規約」「個人情報の取扱」同意するにチェックを入れて、お申込み内容の確認」をクリックします。

⑥ 契約内容の確認

契約内容の確認画面では、”サーバーのID”、”プランが「X10」”、メールアドレスなどに間違いがなければ、「お申込みをする」をクリック。

これでサーバー契約の手続きが完了です。
お申込みが完了するとメールが届くので、確認しましょう。

⑦ 設定完了メールの確認

 お申込みが済めば「Xserver サーバーアカウント設定完了のお知らせ(試用期間)」というメールが届きます。

大切な情報が記載されているので、このメールは必ず保存しておいてください。

保存できましたら、メールの内容をチェックしていきます。

メールの内容を簡単に説明すると。

 赤枠の解説

  • ユーザーアカウント情報は、エックスサーバーのインフォパネルのログイン時に使用
  • サーバーアカウント情報は、エックスサーバーのサーバーパネルのログイン時に使用
  • ネームサーバー独自ドメインの設定のときに使用

このような「ログイン」に関する情報が書かれています。
( ※インフォパネル?サーバーパネル?とよく分からないかもしれませんが、確認できるように、メモなどに保存しておいてください。)

料金の支払手続きと”お得な”支払い方

申込みが完了し、確認のメールが届いた!では、まだエックスサーバーをちゃんと使うことができません。
次にエックスサーバーの「支払手続き」をしていきましょう。

エックスサーバーには契約時に「10日間の試用期間」がついています。
しかし、10日間を過ぎても支払いがなければ”サーバーが凍結”するので、必ず10日以内に支払い手続きをするようにしてくださいね。

それでは、支払いの方法を解説していきます。

① インフォメーションパネルにログイン

まずは、エックスサーバーの公式サイトにアクセスし「ログイン」「インフォパネル(Xserverアカウント)」の画面を開きます。画面を開ければ、ログインフォームで会員IDとパスワード」を入力しましょう。

どちらも、エックスサーバー契約時に届いたメールの「ユーザーアカウント情報」という部分に書かれているので確認してください。

会員IDとパスワードを入力できれば「ログイン」をクリック。

② インフォメーションパネルから支払い画面へ

  インフォメーションパネルに入ったら、「料金の支払い」の画面へ進みます。

  左側、赤枠の「料金のお支払い」をクリックしてください。

③ 支払いするサーバーを選んで、支払い手続きをする

  「料金のお支払い」画面で支払いするサーバーを選びます。

 

「サーバーご契約一覧」で支払いするサーバーに“チェックボタン”にチェックを入れます。

次に更新期間を「3ヶ月」に設定し、「お支払い方法を選択する」をクリック。

④ 支払い方法を選択する

  銀行振り込み、コンビニ、クレジットカードなどで、支払い手続きをします。

エックスサーバー支払い画面

入金が完了すると、エックスサーバーより“入金完了”のメールが届きます。

これで契約が開始されました!

エックスサーバーのお得な支払い方法!

クレジットカードでの支払いが可能な方に限りますが、エックスサーバーの契約更新時のお支払いには「カード自動更新」という支払い方法があります。

クレジットカード以外の”コンビニ支払い”などであれば、3ヶ月の更新で”月額1200円”ですが、「カード自動更新」の場合”月額1000円”になります。

通常、月額1000円となれば、“12ヶ月分”の更新を申し込まないといけませんが、クレジットカード支払いのみ1ヶ月分の更新で申し込めます。

rokusan
rokusan
いきなり「12ヶ月分」の支払いは難しいですよね。

なので、“初回は3ヶ月分”次回更新から”カード自動更新”という支払方法が お得な支払い方法になります。

さいごに

今回は「エックスサーバーの契約方法」を紹介してきましたが、うまくいかない場合は慌てず、ゆっくりとやってみてください。

WordPressブログを始めるには「サーバー」と「ドメイン」が必要になってきます。

まだ、ドメインを取得してないよ!って方は、こちらに記事を参考にしてみてください。
>。。。。。。。。。。

サーバーもドメインもある!あとは「Wordpress」をインストールするだけ!という方は、こちらの記事を参考にブログを立ち上げていきましょう。
>。。。。。。。。。。

rokusan ブログ講座

  • ブログをこれから始めたい方は「ブログの始め方」
  • ブログの見た目を変えたい方は「ブログデザイン」
  • ブログの記事をレベルアップさせたい方は「ブログライティング講座」