ワードプレス

ワードプレスをインストールしたら最初にする6つの初期設定【ブログ初心者向け】

 

この記事はこんな人にオススメ

  • ワードプレスの初期設定の方法を知りたい人
  • ワードプレスを開設した後の作業を知りたい人

このような悩みにお答えします。

 

ワードプレスの初期設定は簡単ですが、ブログ初心者には難しいことがわりと多くあります。

 

そこでこの記事では「ワードプレスを開設した後のする初期設定の方法を写真付き」で解説していきます。

 

この記事を読めば「ワードプレスを運営するために最低限必要な設定」がブログ初心者の方でもわかります。

 

ロクサン
初期設定を忘れてしまうと、後で面倒なことになるのでブログ開設とセットで設定しておきましょう。

 

ワードプレスの6つの初期設定

ワードプレスの初期設定には6つの項目があります。

 

6つの初期設定

  1. 一般設定
  2. 投稿設定
  3. 表示設定
  4. ディスカッション設定
  5. メディア設定
  6. パーマリンク設定

 

詳しく解説していきます。

 

一般設定

1つ目の設定は『一般設定』

 

ワードプレスにログインして、左のメニュー『設定』⇒『一般』をクリック。

 

一般設定

 

一般設定項目

  • サイトタイトルとキャッチフレーズ
  • ワードプレスのアドレスとサイトアドレス
  • メールアドレス
  • メンバーシップ
  • サイトのタイムゾーン

 

全ての設定をする必要はありません。

現段階で設定しておいたほうがいいものだけ解説していきます。

 

① サイトタイトルとキャッチフレーズ

サイトタイトル設定

 

まずは、『サイトタイトル』と『キャッチフレーズ』の設定をしましょう。

 

この2つは、エックスサーバーの簡単インストール時に、すでに入力している部分です。もし『変えたい!!』という場合のみ変更してください。(※後々変えたい場合でも変更できます!!)

 

メモ

理想のブログタイトルをつけよう!!

タイトルはブログの中で1番重要。
注目される部分でもあるので、自分の名前のように『大切なもの』になってきます。

そして、『覚えられやすいタイトル』が利用的です。
※カタカナ4文字、ローマ字4文字など、人気ブロガーさんのタイトルを参考にするのもありですね!!

 

② ワードプレスのアドレスとサイトアドレス

サイトアドレス

 

ワードプレスのアドレスとサイトアドレスは『SSL化設定』をするので、変更する必要があります。

 

『SSL化設定ってなに?』『まだ、変更してない!!』って方は、別記事を参考に設定をしてくださいね。
>>『http』➡『https』に『独自SSL化』の簡単な方法を紹介

投稿設定

2つ目の設定は『投稿設定』
投稿設定は特にすることはありません。

 

確認のため、一度見ておきましょう。左のメニュー『設定』⇒『表示設定』をクリック。

 

投稿設定

 

投稿設定項目

  • 投稿用のカテゴリーの初期設定
  • デフォルトの投稿フォーマット
  • メールので投稿
  • 更新情報サービス

 

現時点ではノータッチでOKなので、次の設定に進みましょう。

 

表示設定

3つ目の設定は『表示設定』
表示設定も特にすることはありません。

 

確認のため、一度見ておきましょう。表示設定の左のメニュー『設定』⇒『表示設定』をクリック。

 

表示設定

 

表示設定項目

  • ホームページの表示
  • 1ページに表示する最大投稿数
  • RSS/Atom フィードで表示する最新の投稿数
  • 検索エンジンでの表示

 

テンプレートテーマの仕様によっては、『ホームページの表示』を変更する必要もありますが、現時点では変更する必要はありません。

 

ディスカッション設定

4つ目の設定は『ディスカッション設定』

 

左のメニュー『設定』⇒『ディスカッション設定』をクリック。

 

ディスカッション設定

 

ディスカッション設定項目

  • 投稿のデフォルト設定
  • 他のコメント設定
  • コメントデモレーション・ブラックリスト
  • アバター

 

ここでは『アバター』の設定のみ変更していきます。

 

① アバターの設定

アバターの設定

 

プロフィールやコメントに表示される部分なのでデフォルトでもOKですが、できれば設定したいところですね。

 

アバターは『Gravatar ロゴ』というサービスを使って画像を登録するような仕様になっています。

 

しかし、面倒なので『WP User Avatar』というプラグインを使えばWordPress内でアバターの登録ができるのでオススメです。
>>WordPressプラグイン『WP User Avatar』

 

メディア設定

5つ目の設定は『メディア設定』
メディア設定は特にすることはありません。

 

確認のため、一度見ておきましょう。左のメニュー『設定』⇒『メディア設定』をクリック。

 

 

ディスカッション設定項目

  • 画像サイズ
  • ファイルアップロード

 

現時点ではノータッチでOKなので、次の設定に進みましょう。

 

パーマリンク設定

6つ目の設定は『パーマリンク設定』

 

左のメニュー『設定』⇒『パーマリンク設定』をクリック。

 

パーマリンク設定

 

初期設定の中でも1番重要なポイントになります。

 

① パーマリンクの設定

重要なポイントですが、設定自体は難しくありません。

 

パーマリンク設定画面

 

画像のように「カスタム構造」にチェックを入れて、「/%postname% 」と入力するだけでOK。または、投稿名にチェックを入れるだけです。

 

詳しくは別記事で解説していますので、参考にしてみてください。
>>ワードプレスのパーマリンク設定方法を徹底解説【おすすめの決め方を紹介】

-ワードプレス
-

© 2020 Rokusan Blog