WEBライティング

【必見】読者の潜在的な悩みをフォローする「先回りライティング」[WEBライティング]

こんにちは。ロクサン(@Rokusan_jobs)です。

この記事はこんな人にオススメ

  • 読者の不安や疑問をフォローしてあげたい人
  • ライティング知識がなくても完成度の高い記事を書きたい人
  • SEOに強くて、読みやすい文章を書きたい人

このような悩みにお答えします。

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕はブログ歴1年。現在はブログ×クラウドソーシングで生きてます。
Twitter (@Rokusan_jobs)もやってます。

 

ブログ記事の目的は「読者の不安や疑問」を解決してあげることが大前提です。しかし、読者の潜在的な悩みまでフォローしてあげてる記事は少ないです。

 

そこでこの記事では「読者の潜在的な悩みまでフォローできる先回りライティングテクニック」を解説していきます。

この記事を読むことで「読者の本音の悩みをフォローできるようになり、SEOに強く読みやすい記事を書くことができます。」

 

ロクサン
あまり出回っていないノウハウですが、実はかなり重要です。

 

読者の考えを先回りできると満足度が上がる

 

WEBライティングで記事では「読者の疑問や不安、気持ちを先回りして考える」ことも重要です。

 

読者の悩みや不安、疑問、気持ちは常に変化していきます。もちろん記事を読んでいる中でもどんどん変わっていきます。

 

例えばブログに関する記事で......

ブログ初心者に大切なことは、たくさんの記事を書いて公開すること。理由は書き続けることで、記事を書くコツがつまめるからです。

 

この記事を読んだ読者の気持ちは、どうでしょうか?

 

  • そもそもどうやって記事を書けばいいの?
  • 記事を書いて公開までできていれば、苦労していない。
  • コツってどうつかむか、よくわからない。

 

少なくとも、上記のような悩みや不安、疑問という気持ちの変化が生まれます。

また、読者の疑問や不安が放置だと、悩みは解決しません。

 

ロクサン
記事を読むことで、むしろ今までよりハードルが上がった印象を受けてしまい、不安が増えますよね。

 

例のような文章を書く時には、読んだ直後に読者の疑問や不安を先回りしてフォローする文章を書くようにしましょう。

 

例えば......

ブログ初心者に大切なことは、たくさんの記事を書いて公開すること。理由は書き続けることで、記事を書くコツがつまめるからです。

記事を書くことが苦手で なかなか公開までたどり着かない方は、以下の記事を参考にしてください。

 

追記したように、解決策を実践できない方のフォローもすることで、疑問や不安を取り除くことも可能です。

 

そのため先回りができると、記事を読み終わった後の読者の満足度が上がってきます。

 

先回りはネガティブな声に耳を傾ける

 

読者の声を先読みするときは、「ネガティブな意見」に耳を傾けることが大切です。

 

間違っても都合のいい声ばかりに耳を傾けてはいけません。

 

ブログ初心者に大切なことは、たくさんの記事を書いて公開すること。理由は書き続けることで、記事を書くコツがつまめるからです。

 

先程の例に対しての、都合のいい声とは......

 

  • 記事を書きまくって、公開しまくろう!
  • すごく参考になる......
  • とにかくコツをつかもう!

 

ロクサン
たぶん、この思考になる方は行動しているはず。なので、読者は「根暗で卑屈で臆病でネガティブでコミュ障」と考えましょう。

 

ネガティブキャンペーン中の読者なら、どんなネガティブなことを考えるかえをイメージすることが、先回りの秘訣です。

 

サジェストや上位記事で含まれている内容だけではなく、先回して気づいた読者の悩みを解決することで、読者の満足度が高い記事になります。

 

WEBライティングについては、以下の記事で解説しています。
>>

-WEBライティング

© 2020 Rokusan Blog